HOME会社情報商品一覧食材マメ知識ご注文お問合せ採用情報
 
食材マメ知識


  
そら豆

そら豆(蚕豆、空豆)はマメ科の一年草または越年草。
西南アジアから北アフリカが原産で、日本へは8世紀ごろ渡来したと言われており
古くから世界各地で栽培され、食用にされています。             
                          



 そら豆の成分

  そら豆は糖質とタンパク質が主な成分で、素早く体内にエネルギーを補給することができます。
 
 代謝をスムーズにするビタミンB群(B1・B2・B6・ナイアシン)を豊富に含み
 疲労物質である乳酸を分解しエネルギーを効率よく燃焼させます。
 
 ビタミンB1にはアルコールの分解を助ける働きがあるため、お酒のおつまみにも最適!

 またビタミンB2は、成長の促進、皮膚などの細胞再生に関与しているの
 お子様のおやつにオススメです。   
                      
 
不足しがちな「ミネラル」が豊富

  そら豆は、高血圧予防に効果的なカリウムや、骨や歯を形成するカルシウム、鉄や亜鉛など
  日本人が不足しがちなミネラルを豊富に含みます。

  そのなかでも特に豊富なのが
鉄分亜鉛
  
  酸素を全身に運び、貧血を予防する
鉄分は、ほうれん草と同じくらい多く含みます。
  
  
亜鉛はとても重要なミネラルで、細胞形成や新陳代謝を促進し
  食欲増進・抗酸化作用などの効果が期待できます。

  近年インスタント食品やファストフードを食べる機会が増え
  糖分や塩分、脂肪分の摂取が過剰になり、体に必要な量の亜鉛を摂取できず
  「味覚障害」を起こす日本人が増加しているそうです。
  おいしい食事を楽しむためにも
亜鉛を含む食事を取り入れる事が大切です!


またアルコールを分解する時に
アルコール分解酵素という酵素の働きにも亜鉛が使われるので
お酒を飲む時は普段より多めの亜鉛の摂取をオススメします!

 



  そら豆の栄養成分     関 連 商 品
 
 そら豆の栄養成分(豆類/そらまめ/フライビーンズ)  100gあたりの数値
エネルギー 472.0kcal ナトリウム   690mg 食物繊維 
水分 4.0g カリウム 710mg 水溶性    0.9g
たんぱく質 24.7g カルシウム 90mg 不溶性  14.0g
脂質 20.8g マグネシウム 87mg 総量  14.9g
炭水化物 46.4g リン 440mg 脂肪酸 
ビタミン 0μg 7.5mg  飽和  -g
ビタミンE 4.1mg 亜鉛 2.6mg 一過不飽和  -g
ビタミン 38μg  0.77mg 多過不飽和  -g
ビタミンB1 0.10mg マンガン 0.0mg コレステロール  -mg
ビタミンB2 0.05mg ナイアシン  1.0mg     
ビタミンB6  0.36mg パントテン酸  0.26mg     
ビタミンB12 0.0μg 葉酸  120μg     
五訂日本食品標準成分表より  

 
   

 サクサクシリーズ   
 
サクサクそらまめ
  わさび味

 
   
 


 
           
 
落花生  みそ そら豆 しそ ごま